<特別寄稿「私的古川論」>第3回更新!

さまざまな形でご縁のある方々に、それぞれの角度から古川日出男を論じていただく贅沢企画。第3回は高校の後輩であり「ただようまなびや 文学の学校」を共に立ち上げ、制作・広報・スタッフのまとめ役を担っている森彰一郎さんです。パブリックな“小説家”のイメージとはまた違った、森さんにとっての古川日出男とは?http://furukawahideo.com/furukawaron/